らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


035:株 より

株式化された僕等の終値はしずかに夜の街に流れる
内田誠 (その言葉の行方)

 夜の街にしずかに流れる終値となるとあまり高いイメージではない。株式化するということは僕ら(の愛?価値?)を数値化するということだと思うが、表そうとしても数字にならずに夜の闇に拡散していってしまう、そんなふうに読んだ。あるいは他人によって値段をつけられた僕らは自分の価値を見失って夜の街を漂う。うーん、終値の解釈によっては全然違う受け取り方になるんだろうなぁ。私のはちょっとネガティブな読みになってしまった。

以下、お好み選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


船坂圭之介 (kei\'s anex room)
凡そわれに縁なきものと思へども朝ごとに見る株価一覧

紫女 (クロッカスの歌)
ビル街に裸体の社長が脚上ぐる株主が手に戯曲あるらし

謎彦 (ジャポン玉)
はじめての犀人間を名乗るべく犀のゐぬ間に株を買ひ占む

暮夜 宴 (青い蝶)
うぐいすの声をお庭に!提供は電信電話株式会社

原田 町 (カトレア日記)
株市況つねに聴きいし舅なれど儲けたことはついに言わざる

ワンコ山田 (歩道を走る自転車のこども)
極東で育てています(wonder)も株分けをしてひみつの花園

みなとけいじ (海馬)
空港を駆け抜けてくるムーミンの背中にいまも燃える株券

yasubow (忘れえぬ人々)
ひと株は埋もれし群れの顕なる無意識秘めて102号室

飛鳥川いるか (しぐなすの短歌感電ノート)
匹よりも株がふさはし明星(あかぼし)の悪魔かぞふるときの助数詞

笹井宏之 (【些細】)
切り株のはじっこあたりから生えてしまった女学生をひきぬく

小早川忠義 (ただよし)
我が株の上がり下がりを指し示す君の笑顔の引きつり具合

富田林薫 (カツオくんはかもめ第三小学校5年3組&『まぐろ袋ブログ』)
切り株の上でダンスを踊りましょう南南東が吉とでてます

あおゆき (メソトリウム)
星の実を鳴らす宇宙樹いつからか雌雄同株であなたはわたし

びっきい (チョキで殴るぞ!)
ヤクルトを飲んで体に投資せよ ラクトバチルス カゼイ シロタ株

くろ (鎌倉日記)
あたまひとつおほきな姉さん株の子をかごめかごめの輪はむさぼりぬ

内田誠 (その言葉の行方)
株式化された僕等の終値はしずかに夜の街に流れる

岩井聡 (North Marine Drive)
気がつけば庶務でいちばん古株の九官鳥しか社是を知らない

新藤伊織 (月が堕ちるころ)
見上げれば(あなたの株は夜もすがら高騰気味で)傾かぬ月

浅井あばり (ギンガムクロス)
逃げ帰る人を待つのか 株分けのハイビスカスが繁茂する夜

春村蓬 (風見鶏)
歳月は寡黙なれども切り株にとほき伝言残してゆけり

2007/01/14  | trackback(0) | comment(2)


Comment

お気楽道さん

取り上げて頂いてありがとうざいます。
世界がなにからなにまでデジタル化されつくして、交換可能なもの
になるとしたら「僕等」もそれを免れないかもしれないな、そんな
の嫌だな、でも、値段こそついてないけど、実際いまもそんな感じ
かもしれないな、と考えていたら口をついて出てきた歌です。
ネガティブな歌ですね。(笑)
内田誠 URL | 2007.01.16 | edit?
いずれは背番号をふられることになるとしても、やっぱり「僕等」は交換可能なデジタルにはならないです、大丈夫!個人の不安ではなく時代への不安感の歌だったのですね。読みきれなくてスミマセン。
素敵な歌をありがとうございました。
お気楽堂 URL | 2007.01.16 | edit?

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/143-5a9a918e

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。