らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


002:甘 より

もう少し噛み続ければ甘くなるあれやこれやがはさまる奥歯
南野耕平(ボクといっしょに走りま専科

 あはは、奥歯に挟まっているものが「噛み続ければ甘くなる」とは!
 なんというか、理屈でなくこの感覚が好き。
 「奥歯にものが挟まったような」物言いが、いつか甘くなるのか。取り出してスッキリさせるんじゃなく、そのままずっと噛み続ける、という、その発想がおもしろい。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


哉村哉子(裏庭を捨てる)
甘酒を飲めないままの十二月神社仏閣どれも嘘つき

睡蓮。(睡蓮。の隠れ家ブログ)
才能が少し足りない努力することを嫌って甘やかす自我

久野はすみ(ぺんぺん100%)
甘露飴うっとり頬にころがして眼帯の子と眺める夕陽

綿菓子(早咲きのすみれの花のようなもの)
ばあちゃんが水屋箪笥にしまってた薬が甘くないと知った日

葉月きらら(組曲を奏でるように・・・)
酔いそうで人差し指でかきまぜた甘い言葉とグラスの氷

村木美月(うたりずむ)
許すほど甘くはないし許せないくらいに君を愛していない

珠弾(eleven nine)
並盛りのカレー(甘口)花らっきょう午後の予定はなきにひとしい

鮎美(Continuo)
しめやかに甘露煮作るワンルーム我を連れ去る天馬あらずや

円(つきのこども/あぶく。)
嫌われぬための言い訳なら得意「甘さ控えめ」ばかり手に取る

魚住蓮奈(情緒不安定アンドロイド)
行くことと戻ることとが等しくて甘味処のかたすみに春

芳立(芳立五蘊)
君はなに鬼と打つらむもろともに食めば甘さもまさる黒豆

新井蜜(暗黒星雲)
一月の甘納豆を買つてきて笑はせてみた笑つてくれぬ

浅草大将(和歌の浦浪)
甘きとや誰かはさそふ恋の水に溺れて消ゆるほたる火の影

2014/01/11  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1415-7d4c7faa

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。