らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


100:先 より

彗星が聞いたエキゾーストノート 酸素も尽きたその先の夢
南葦太 (瞬間移動する蝸牛)

 つい先日アイソン彗星の消滅が話題になったが、この歌はまるで予言みたい。
 参照: AstroArts より

 昭和生まれには彗星といえばハレーだが(見てないけど^^;)、あんなほうき星が消えてなくなるとは今まで考えもしなかった。ずーっと尾を引いて回り続けるんだろうと。
 
 太陽に近づいて燃え尽きる、その瞬間に彗星が聞くのは、自分が蒸発する時の自分の「エキゾーストノート」だろう。そして「酸素も尽きたその先の夢」は、またビッグバンから生まれ変わること、なんだろうか?
 ……うーん、そんな固定概念みたいんじゃつまらんねぇ。(ワタクシ頭固いデス……^^;

 せっかくの詩情も、読み手がダメダメで申し訳ありません……orz

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


浅草大将 (和歌の浦浪)
ながらへば我もなにはのみをつくし先ゆく舟の標たりなむ

フユ (パラソル)
マネキネコダックの着ぐるみ今週は先輩がやるやっぱり上手い

コバライチ*キコ (ペーパードリーム)
幸福は蜃気楼なりとふ先達の言葉肯ひ鰯雲追ふ

(七十路ばばの独り言)
思春期も思秋期も過ぎその先にプラカード見ゆ後期高齢

芳立 (芳立五蘊)
北風に君がなくからあしびきの山へもどした先ヅモのドラ

白亜 (雲いろの栞)
たやすくは先を語らぬひととゐて海に入りゆく落日を見る

青野ことり (こ と り ご と )
予定とは違ってもいい先回りしないで肩を並べて歩いて

桑原憂太郎 (憂太郎の短歌Blog)
戦友と呼び合ついていた同僚にひよひよいと先を越されてしまひ

すずめ ( 狂 歌 控 帳)
歌の原九十九の先のふかくさに百余のおもひ今ぞためさん

五十嵐きよみ (111.31KV620日記)
たどり着くだけで懸命だったのに早くも先を考えている

ちょろ玉 (ちょろ玉のコトダマラソン)
この先を右に曲がれば春が来るそんな予感に身をまかせつつ

青山みのり (わざとじゃないもん!)
昨日にも今日にも飽きて日めくりに先ずは子猫をさがす夕暮れ

鮎美 (Continuo)
敷かれたるレールあることの何が悪い先頭車両の窓には雨が

久野はすみ (ぺんぺん100%)
つま先は気の向くほうへゆきたがる同じ向きなら一緒に旅を

2013/12/26  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1412-6aaaedfb

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。