らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


077:転 より

転調をくりかえす水 ビー玉はどこまでも行きどこにもいない
黒崎立体 (re) (現在「Re:re」)

 不思議な歌。そしてちょっと怖い。
 水が転調するとはどういうことか、転調したらどうなるのか。ビー玉はどこにいったのか。

 比喩だとしても私には分からない。
 でも「転調をくりかえす水」はあやうい緊張感があるし、ビー玉が永遠に転がり続けるどこかはメビウスの輪のようだし、歌全体が、ドアを開けたら異次元だった、というような不思議さで、そこがとても好き。

 的外れなんだろうなぁ……

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


ケンイチ (heima)
目を遣ればゆるやかに星動きゐて自転の速度とわが息づかひ

天鈿女聖 (うずめの花ビラ)
転ばないようにしているつもりでもゲーテを読んでないのはわかる

すずめ ( 狂 歌 控 帳)
転寝の隙に憂き世を遣り直し自在に遊ぶたらればの夢

あみー (正直なたましい)
何回も転んだ場所を振り返り前を見てないからまた転ぶ

芳立 (芳立五蘊)
たちあがる理由しかない転んでも転んでも身はなほ地のうへ ※地/つち

(七十路ばばの独り言)
転宗の証しの踏み絵思わせる離党の意志の個別確認

み (幼稚)
この星の自転は速すぎると思う時間はさみしすぎると思う

秋 (秋)
小春日は夢から覚める坂道に冬の缶詰転がしながら

珠弾 (ten point go)
「逆転の報徳」「復路の順天堂」ひっくり返すための卓袱台

ワンコ山田 (歩道を走る自転車のこども)
よく転ぶよく蹴躓くその度に誰かの腕を期待する癖

青山みのり (わざとじゃないもん!)
恋人のメールに見入るふりをしてみつめるレアな転職サイト

ちょろ玉 (ちょろ玉のコトダマラソン)
君の背に向けたことばが全力で走って転ぶまでを見ていた

莢豆 (㈱緑豆製作所)
昨日までをつめたキャリーを転がして家出の如く家帰りつく

2013/12/07  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1389-9479c335

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。