らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


058:涙 より

熱風に涙も乾く昼下がりコインの裏が出たから西へ
穂ノ木芽央 (白紙委任状)  

 こういういい加減さは好きです。
 真夏の都会のコンクリート上かもしれないが、最初に「熱風」でパッと砂漠を連想してしまったので、傷心旅行で出かけた赤道直下の外国、という勝手な読みをしてみる。その方がコインに行く先をまかせるのに似つかわしい気がする。

 「涙も乾く」は単に熱風のせいだけでなく、そんな天気・土地柄に泣く気も薄れてきた頃合い、というふうに受け取った。だからこそ、さて、どうしようかと一歩踏み出す気持ちが湧いてきた時の「コインの裏が出たから西へ」。「昼下がり」も気持ちが暗くならなくていい。それどころか、暑い熱い上にギラギラに明るくて若干はうんざりもしていると思うが、それでもどちらかと言えばポジティブシンキングの歌と思うです。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


みずき (空)
からつぽの部屋と涙と思ひ出の真中に遠い冬日射しこむ

たつかわ梨凰 (セラフィタの行方)
鳥たちは涙の代わりにそれぞれの春を奏でる歌を覚えり

佐竹弓彦 (六杖光牢)
涙から距離を置くためラマヌジャンの1/πの近似式を思う

芳立 (芳立五蘊)
夕焼けの傷は癒えたし涙腺がよわくなつたし花を植ゑるか

梅田啓子 (今日のうた)
生きるのがつらき夕べは血涙という語を知りてなぐさみとする

佐藤紀子 (encantada)
歓びの涙のごとき一粒の露光らせて芍薬ひらく

なまにく (にくにくし夜をひとりかも寝む-題詠blog用寝袋-)
マスカラが入って涙でマスカラが入って涙でまたマスカラが

青野ことり (こ と り ご と )
この涙はなんの涙だ そのことは三日後くらいに考えようか

龍翔 (The Flying Dragon)
パトラッシュとネロのことだけ考えて貴方の前で涙を流す

Jingo (寝起きのウサギ)
なぜそこにあんたがいたか酒の上とはいえあれは涙のせいだ

藤崎しづく (みずたまピルエット別館)
涙腺は工事中です流行の檸檬フレーバー取り入れるため

久哲 (久哲の適当緑化計画。)
大げさな表現でしょう?血涙はふり絞っても出やぁしません

2013/11/06  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1370-8724b2ba

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。