らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


057:紐 より

おさいふの紐をゆるめる天才の三歳児から学ぶ女子力
新藤ゆゆ (ゆゆとぴあ。)  

 3歳児とはいえ女なのね^^;
 おしゃれにはぬかりないというか妥協しないというか。子供なりのポリシーがあって、どうしても買ってもらいたいアイテムがあって、そしてどうすれば母が喜んで買ってくれるか、すでに心得ている。
 ま、母も女だから、「おさいふの紐をゆるめる」のもやぶさかでない部分もあるんだろう。
 
 いま3歳ということは、ここしばらく母はおしゃれどころではなかっただろうし、周囲の男性に対して「女」を全面に出す機会も減っていたかもしれない。小さな娘の「女子力」によって女の部分を覚醒させられたということか。

 ……待てよ。
 女子力っておしゃれだけとは限らないとしたら、財布の紐をゆるめるのは、父か……?
 するとその場合、=手練手管という目線で母は娘を末恐ろしく感じている、とか……^^;

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略



浅草大将 (和歌の浦浪)
異邦人きづな結べぬ紐育ふるあめりかのいとも冷たく

西中眞二郎 (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
腰紐を解(ほど)く仕草のなまめきて春の舞台は春の香りす

松木秀 (絆創膏にさえある絆)
いっぽんの紐が歩いて恋をして滅びるまでが文明である

希 (短歌ブログ・アブラカダブラ!)
新聞を紐でまとめて過ぎ去った日々の早さと重さを思う

もふ (もふ短)
靴紐を結べぬという指揮者いて渋谷の夜に楽鳴り響く

猫丘ひこ乃 (ふりつむ☆ぷりずむ別館)
押し売りといえばゴム紐だった時代過ぎて生まれて伸び悩むなよ

芳立 (芳立五蘊)
川べりで出くはす君の靴紐がほどける夏でありますやうに

佐藤満八 (恋はもう卒業しました。)
プラダ着るアン・ハサウェイになりたくて、パンプスを履く あゝ紐育

nobu (Nobuのブログ)
小春日に夏のサンダル箱に入れ思い出色の紐で結わえる

穂ノ木芽央 (白紙委任状)
立秋の頃より組紐教室に通いはじめし妻の口紅

桑原憂太郎 (憂太郎の短歌Blog)
近いうち飯でも食ひに出かけやう企業戦士の結ぶ紐帯

鮎美 (Continuo)
思ひ出もことばもこぼれ落ちぬやうビニール紐で十字に縛る

久野はすみ  (ぺんぺん100%)
用済みになるまでの日をしめすため手帳は黒き紐を垂らしぬ

2013/11/06  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1369-d76b448e

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。