らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


056:晩 より

こっそりと箒を逆さに立ててても晩御飯までねばる小姑
砂乃   (通過列車)

 昔作った歌をつい思い出しちゃったので一首選決定。(おぃ
 「立ててても」ってとこがかわいくて好き。

 今どき「箒を逆さに立て」る人がいるとは思わなんだ^^;
 ……ねぇ、帰って欲しい人ほど長尻なのよ。それはもう、イヤミなのよ。わざとなのよ。嫌われてること分かってるのよ。最悪よ。(おぃ^^;

 小姑かぁ……難しい関係だよね。姑とちがって年が近い場合が多いから。
 それとも、当人はマジで友達感覚だったりするんだろうか?
 主体にとってはチョー迷惑。(ってことよね?^^;
 ただの長尻でなく晩飯狙いってのが、よけい腹立つ!んだろうね。
 とんかつだのステーキだのだったら、あんたの分なんかないわよっ!て言いたくなるところ。

 これ、亭主の態度にもよるよねぇ。姉・妹とやたら仲が良かったりすると、嫁のほうが邪魔者だったりしたりして……(え^^;
 我慢するか、亭主に不満をぶちまけるか?
 まぁ、ぶちまけるにしても小姑帰った後だから、とりあえずこの場は笑顔で対処するしかなさそうで……ご苦労様です。(またかいっ!

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


平和也 (ぴんふなり)
袋田の滝の晩夏は見映えせず鮎の塩焼きだけが思い出

空音 (100の秘密 )
蚊帳をつる仲良き父と母がおり優しい晩の「早く寝なさい」

葵の助 (螺旋浮遊)
晩メシは食ってくとメール午後7時カツオのたたきの気持ちを述べよ

不孤不思議 (底津石根)
人知れず恋に悩める晩節の男のありて短歌(うた)詠む夜更け

天鈿女聖 (うずめの花ビラ)
ヨネスケのようなしゃもじをもっててもプリンは晩御飯にならない

芳立 (芳立五蘊)
晩餐のあとにも謎は解けぬままだれか一人が彼を裏切る

山本左足 (砂上楼閣)
信念に殉じた人だ晩節がこれでもかってほど汚れても

小夜こなた (小夜こなた)
週末の晩ご飯だけ食卓をピンクのランチョンマットで飾る

桑原憂太郎 (憂太郎の短歌Blog)
苦しいがデフォルトなりき明朝に諮る資料を今晩つくる

今泉洋子 (sironeko)
ゆつくりと詩を読むやうに葉は舞ひて晩秋の道をあなたと歩む

音波 (短歌のなぎさ)
陽があれば立っていられる晩になれば霧がわたしの穴を蝕む

鮎美 (Continuo)
晩酌の刺身を作る母も老ひそを猫にやる父も老ひたり

2013/10/20  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1368-07b86f44

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。