らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


049:敷 より

海ほどの大風呂敷を広げなさいそうしてしあわせになりなさい
久野はすみ (ぺんぺん100%) 

 どうせならね。夢は大きく。
 言霊信仰とまでは言わなくても、口に出すことで叶うかもしれないし。

 主体と相手の関係によって趣は変わるだろうけど、基本、応援歌。
 親が子に、師が教え子に、という感じかな。
 大風呂敷を広げるというのは、決して褒め言葉とはいえないけど、「海ほど」のを広げられるってのはなかなかの大物じゃない?
 「しあわせになりなさい」がやさしくてきびしい。広げたからには実現にむけて努力を惜しむなと、そういうことだろう。しあわせが大きくて困ることはないだろうしね。
 それくらい、しあわせになってほしい、という親心と受け取った。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


葵の助 (螺旋浮遊)
時を吸い上げた花びら空に敷く 心の端を畳んで載せる

佐竹弓彦 (六杖光牢)
鍋敷きは広がり続け卓上の皿ことごとく落として消える

猫丘ひこ乃 (ふりつむ☆ぷりずむ別館)
泥棒のイラストはまだ唐草の風呂敷包み背負ってるまま

芳立 (芳立五蘊)
枕べに指のひとつも触れられぬ座敷わらしの初恋のひと

五十嵐きよみ (111.31KV620日記)
ハンカチの代わりに木漏れ日を敷いて腰を降ろせば五月が薫る

たえなかすず (Strawberry Fields Forever)
おわかれの話ね ここは河川敷次に来る波なんてなかった

なまにく (にくにくし夜をひとりかも寝む-題詠blog用寝袋-)
予め敷かれたレールのその上を自由に往復していい権利

市川青 (ピクセルの真夜中)
きれいなひと、絶望の一番下にお布団が敷いてあったらいいなと笑う

黒崎聡美 (ゆびおり短歌)
夫婦とは家族だろうか芝はらにレジャーシートをていねいに敷く

ネコノカナエ (やまねこ通信)
敷布団の端が冷たいこんなふうに冬は突然深くなるもの

久哲 (久哲の適当緑化計画。)
あまりにも敷居が高い場所だけに黙って置いてゆく土手かぼちゃ

ちょろ玉 (ちょろ玉のコトダマラソン)
下敷きの生み出す風とオルガンの音の広がる夏を見ている

2013/10/05  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1361-602b3fcb

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。