らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


045:罰 より

いつの日かくだる天罰蜩(かなかな)の骸乾きて掃きすてられし
穂ノ木芽央 (白紙委任状)

 夏の間、毎日のように蝉の死骸がそこここに落ちていて、自分の住処であれば「掃きすて」ることもいたしかたなく。
 蝉が死ぬのは別に主体のせいではなく、土に還せない環境も主体の責任ではなく。
 それでも、食物連鎖をあちこちでぶつ切りにしている罪に対して、本当は人間だってその連鎖の一部のはずなのに、という思いが主体にはあるんじゃないだろうか。主体の責任ではないといっても、人間の一人として責任がある、そういう思いからくる「天罰」という意識。
 
 そういえば、今年はかなかなの鳴き声をついに聞かなかった。
 そんな状況がすでに、「天罰」の始まりなのかもしれない。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


芳立 (芳立五蘊)
足かせも絆も断つてただびとにくだる罰なら織り込み済みだ

五十嵐きよみ (111.31KV620日記)
仕方なく湿ったままの靴を履く何かの罰を受ける気分で

富田林薫 (カツオくんは永遠の小学生。)
羽根のない腕をひろげて落ちてゆく罰は何処かで受けたのでしょう

じゃこ (めくるめく)
罰として今後君への仕事には頭に「罰として」を付け足す

み (幼稚)
罰あたりはいけませんよう母系から声は聞こえてくる土の道

鳥羽省三 (臆病なビーズ刺繍)
罰盃は「日本一のこの槍」と歌に残れる酒豪の太兵衛

稲生あきら (記憶と空想)
罰ゲームみたいに雨が降りつづく今日はなんだか失恋日和

青山みのり (わざとじゃないもん!)
切実に欲した罰か 鉢という鉢にはびこるネロの薬草

飯田彩乃 (陸を離れる)
許すとはまったき罰のことであり君は窓辺にほほえんでいる

久哲 (久哲の適当緑化計画。)
インテルが入ったことで軽々と背負えるでしょうこの刑罰は

如月綾 (お気に召すまま)
何よりも綺麗な顔で恋人に微笑うあなたを見る罰ゲーム

2013/09/23  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1357-fbbbdd28

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。