らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


017:従 より

リーダーも従うものも古希前後二月の午後の文学散歩
西中眞二郎 (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)

 二月ではまだうららかには程遠いだろうが、詠いぶりがほのぼのしていて春の陽射しを連想してしまう。
 「リーダー」はどちらかといえば講師というよりは単なるまとめ役っぽい。古希前後の人ばかりなら揉め事も起きそうになく。
 文学散歩……いろいろ考えられる。
 短歌に詠んでいるから短歌の集まりの話とは限らないが歌碑めぐりとか、文学館めぐりとか、何かの文芸作品のロケーションめぐりとか。 
 講座の野外教室というよりは、趣味の同人のオフ会みたいな、気楽な感じがして和んだ。

 それにしても、文学散歩に限らず、そこへ出かけていくというのは結構エネルギッシュよね。こういうエネルギーって言われてみると「古希前後」の人の方がたっぷりな気がする。
 見習わないと……^^;

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


もふ (もふ短)
屁理屈の多い従弟にデコピンをお見舞いしてる二十四歳

天鈿女聖 (うずめの花ビラ)
信号に従い続けていたけれどアムロ・レイには会えないでいる

芳立 (芳立五蘊)
船の灯と月のあはひに従軍の文吏は女王のうたを書き取る ※女王/ひめ

富田林薫 (カツオくんは永遠の小学生。)
夕暮れに行方知れずの兄さんが従兄弟のふりをして現れる

酒井景二朗 (F.S.D.)
あらがねの地中の祕儀に從つて種は己を脱ぎ捨てるだらう

本間紫織 (**JEWELRYBOX**)
従えば負けとなるのも知っていてほどいてしまう赤いスカーフ

ひぐらしひなつ (エデンの廃園)
従業員通用口をあふれだす今宵廃業した天使たち

佐藤紀子 (encantada)
従者とし我に仕へるパソコンが時に主のごとくふるまふ

ちょこま (ちょこまち練習帳)
マニュアルに従うならばくちびるを「い」の形に動かすところ

桑原憂太郎 (憂太郎の短歌Blog)
新型のうつの要素を従へて営業途中のスタバに入る

久野はすみ (ぺんぺん100%)
ここからは貝殻骨に従ってしずかに時がすすむのでしょう

2013/07/14  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1328-2784e8a4

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。