らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


004:果 より

果樹であることを証明できるまで偏西風にこの身をさらす
紗都子 (羽うさぎの日記帳)

 今現在、果樹かどうか分からない、季節で言えば若葉か花が芽吹く直前か。雰囲気として冬の裸木ではないと思う。あるいは、実生のちょっと大きくなったところ、か。
 花が咲き、実を結ぶまで、すでに大人の木なら一年のサイクルとして半年見当だけど、実生ならまだ大分かかる。その方がこの歌の意に近いかも。
 
 これを人に例えれば、どれくらいの期間になるんだろうか。いや、人でなくても、桃栗三年柿八年、それは決して短くない。
 主体が果樹でももちろんいいが、まぁ人だとして、彼女(男性ではあり得ない)はまだ自分の後に続くファミリー・ツリーを思い描けないのだろう。それでも女であるからにはいつかは母となる日が来ると、漠然と考えているんだと思う。
 
 「偏西風にこの身をさらす」という強い意志がいい。
 いつかきっと美しい果実が実るとおもう。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


天国ななお (お月様は許さない)
寝て待てと言われたけれど結婚し君という名の果報と寝てる

秋月あまね (あさまだ記)
因と果はあくなき川の流れにてあすの寝覚めはきっと良くない

吉里 (梢は歌う)
果樹園で梨もぐ君の白い手が ふと悲しみを我に伝える

葵の助 (螺旋浮遊)
真夜中の電子レンジにかけられた果実が月へ飛ばすテレパシー

吾妻誠一 (コンクリート畦道)
果ての無いレールの上をサヨナラもハジメマシテも回送電車

天鈿女聖 (うずめの花ビラ)
ホーキング博士と話す果てしない宇宙のような恋愛格差

空音 (100の秘密 )
禁断の果実とはよく言ったものわざとあなたに見せつけ食べる

五十嵐きよみ (111.31KV620日記)
果物は銀の器に載せるよりたわわに実ったさまを描きたい

ひぐらしひなつ (エデンの廃園)
物語はじめるように暗がりにゆびを汚して分けあう果実

山本左足 (砂上楼閣)
最果てを越えていつかはメーテルをしあわせにせよ銀河鉄道

蜂田 聞 (“蜂田 聞”の短歌)
おざなりにすれば結果も知れたもの誰が言ったか器用貧乏

守宮やもり (はちぶんめblog)
虫食いの白い果物携えて日々ダウジングに勤しむぼくら

なつ (ほあんぴん)
山上の穴の空きたる所より空の果てなど見たきと登る

2013/06/19  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1315-3a6f45bd

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。