らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


099:惑 より

衛星がひとつしかない惑星が別に一途という訳じゃない
龍翔 (The Flying Dragon)

 まぁ、惑星が一途でも宇宙の仕組みでかってに衛星が出来てしまうんでしょう。
 というと問題かしらん。衛星と惑星の関係は男女の関係、ということだろうから。
 一対一だから一途とは限らない、ということだろうか。
 土星のように山ほど衛星を侍らせていても、一対多ではなくて、それぞれと一対一だ、なんていうとプレイボーイの言い訳みたいだしねぇ^^;

 最初は、惑星の方が主だから一途かどうかを問題にするのは衛星の方で、衛星は2つの惑星の衛星にはなれないから、はじめから一途ということになる、と考えた。が、ぐぐってみたら「ふたつの太陽を持つ惑星」や「太陽が4つの世界?」(ただその場合惑星の存在は疑問というややこしい話も…^^;)ということもあるらしい。
 
 まぁ、宇宙の難しい話はおいといて(おぃ^^;
 ホントは、一途であって欲しいんですけどね、ロマンチストとしては。(え

 

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬省略


紫苑 (紫苑がさね)
未だ視えぬ「詠ふこころ」に惑う吾の闇にやさしきリルケの手紙

tafots (許せないなら許さなくていい)
新しいインタフェイスに戸惑ってまた人類を滅亡させる

南野耕平 (ボクといっしょに走りま専科)
迷惑にならないようにひっそりと咲いたのですが見に来て欲しい

船坂圭之介 (kei's anex room)
春昏るる茜あざやか浮かび来る詩片ひとひら惑ひつつ詠む

オリーブ (貝がらの小舟)
花水木零るる丘で今君は小惑星を瞳に宿す

不動哲平 (酩酊通信)
惑星に住んでいるのを思い出すためにときどきマーラーを聴く

村木美月 (うたりずむ)
太古より月は心を傾かせ不敵に満ちて不惑に欠ける

星川郁乃 (Air Station)
惑星のない恒星はさみしいしわたしはくらい衛星でいい

みち。 (銀塩プロローグ。)
惑星が軌道をはずれていくようにゆっくりもとのわたしに戻る

T-T (短歌備忘録 )
雨に濡れみどりは少し重くなる 戸惑っていた君に気づけず

砺波 湊 (トナミミナト2011)
「ご迷惑をおかけします」とイラストの男は頭頂部見せて謝る

2013/05/21  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1205-acf329e7

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。