らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


093:迫 より

クリスマスソング流れて冴える赤 みな迫真の演技に見える
飯田和馬 (短歌手控え~題詠blog用)

 クリスマスツリー、ウィンドウの飾り、ポインセチア、そしてサンタクロース。街なかに赤が映えるこの時期に、主体には道行く人達の楽しそうな風景が「迫真の演技に見える」。
 別にクリスマスが嫌いなわけじゃないんだろう。キリスト教徒でもあるまいし、といった皮肉ではなく、ホームドラマのような皆の姿が信じられない、という趣き。冷めている。
 
 ツリーを飾ってプレゼント交換してケーキを食べる、実は皆、そんな行事を楽しむ人を演じていると言えなくもない。だってみんな、商売側の仕掛けるイベントだって了解済みだもんね。例えば子供のいる家庭では、子供を喜ばせるために都合よく利用しているんだろうし。
 
 主体は、演技できない自分は別におかしくないと、自分に言い聞かせているみたいに思えた。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


飯田彩乃 (陸を離れる)
迫りくる兎の波をあたたかな胸で迎えるあれは曾祖母

梅田啓子 (今日のうた)
迫害を受けたるごとく梔子の花の銹びおり わが留守の間に

草間環 (前略草々)
迫力が満点なのはいいけれど花火のようなドドンパ娘

酒井景二朗 (F.S.D.)
迫り來る雨雲を避けああここはいつも魚の旨い居酒屋

中村成志 (はいほー通信 短歌編)
今日もまた迫るショッカー  変身を重ねていつか  戻れなくなる

芳立 (芳立五蘊)
〈一定住処〉 もみづるも枯るるも選らずはつ冬の迫れば岸に住処さだめむ ※選らず【えらず】

ちょろ玉 (ちょろ玉のコトダマラソン)
お墓には入れてください青空を仰げば迫りくる過去などを

ひぐらしひなつ (エデンの廃園)
迫害の果ての死いくつ展示して冷えたり切支丹記念館

音波 (短歌のなぎさ)
新月が明日に迫る惑星の朝はひとりじゃ起き上がれない

砺波 湊 (トナミミナト2011)
3D映画のひとつの弊害として迫り来る日本語字幕

2013/05/09  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1193-4e6a22bc

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。