らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


014: 刻 より

再生は叶はぬままに消えるのだ時時刻刻とミトコンドリア
夜さり (夕さり夜さり)

 ミトコンドリアといえば「パラサイト・イヴ」、あれ以来結構メジャーな単語になった。
 人間の細胞はどんどん死んで行くらしい。特に脳細胞なんて、使わないまま死んで行くのだー。そう考えると日々の食事も空しいもんだ……ってそうじゃなくて!
 ミトコンドリアの一語によって、ものすごくミクロなだけに視点がくっきりと際立つ。生物学的見地に立てば感情なんて屁のようなものだねぇ。こういう見方が出来ると好いた惚れたの歌を詠んでも一味ちがうんだろう。大人だ!

以下、お好み選歌

作者名(作者ブログ名)
著作権は作者に帰属する。


船坂圭之介 (kei's anex room)
春風のやや温くして夜は沈む逢魔が刻はまさにこのとき

丹羽まゆみ (All my loving ♪)
ぜんまいの灰汁抜きながら厨辺に春夜をあはく刻むみづおと

愛観 (ひ と ひ ら こ と ば)
辿り着く場所は知らない時刻表見上げて我はまだ此処に居る

みにごん (MINI'S LIFE blog)
四暗刻狙うあなたの親指がどうにも色っぽくって困る

きじとら猫 (きじとら小部屋)
行き先は猫の尻尾にきいてくれ時刻表など持たない旅へ

佐原みつる (あるいは歌をうたうのだろう)
五線紙は空白のまま左手が机の下にリズムを刻む

(夢幻泡影)
子の刻を告げる梵鐘鳴り響く南瓜の馬車は泡沫の夢

秋野道子 (気まぐれ通信)
砂浜に刻みおわらぬうちにもう波に消されるような約束

保井香 (パパは乳牛屋)
時刻表どおりにやってくる電車 いつもどおりに乗る1両目

内田誠(その言葉の行方)
刻んだか刻まれたのかあきらめの悪いぼくらが過去型になる

しょうがきえりこ (GakiDay's TANKA)
秋になることのできない夏にいて遅刻のわけも聞けないままで

白辺いづみ (Iduming☆World)
秒針が刻む音から沈黙が拡大されて溶ける天井

Harry (四月なかなか)
最近は体調不順だれやらに丑の刻参りされてゐるかも

神ヤ飛魚 (飛魚の徒然なるまま日記)
穢れなき絶対零度の歌声が脳細胞に刻み込まれる

2006/10/01  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/119-0551955e

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。