らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


012: 噛 より

海鼠酢をぐにやりくにやりと噛む真夜にふと甦る前世の記憶
今泉洋子 (sironeko)

 すごいねぇ、どんな記憶だったんだろう。ナマコの感触で甦るなんて妖しい雰囲気。いやそれよりも、前世の記憶が甦ること自体すごいよねぇ。昨今流行のオーラの泉じゃないけれど、素人はあまり知らない方がいいこともあると思うんだが……それでもやっぱり、ちょっとは興味がある、自分の前世。


以下、お好み選歌

作者名(作者ブログ名)
著作権は作者に帰属する


草野つゆ (草野つゆ@はてな)
浮気した翌日きみとキスをする 喋れないよう舌は噛み切る

ドール (花物語)
完全に壊れ噛みあわなくなったファスナーみたいな二人の会話

みなとけいじ (海馬)
噛みしめる思いというが地下鉄の向かいの席が一つ空いている

野良ゆうき (野良犬的)
校庭の角で唇噛みしめる天下無敵の鉄棒少女

松本響 (春色ぶれす SIDE-D)
ドラキュラに噛まれたようなくびすじの秘密を僕は知ってしまった

きじとら猫 (きじとら小部屋)
「噛み合わせ、ずれていますね」そんなこと初対面では言われたくない

ぱぴこ (テクテク)
戦わぬ僕に犬歯のあることが悲しくて噛む冷えた指先

振戸りく (夢のまた夢)
含ませた乳房を噛んで微笑んで飲まないのなら彼に返して

栗凛 (ス芸紙一重?)
噛みしめた奥歯に宿る不条理は君の悲しい声から生まれる

凛 (臥薪嘗胆)
あと五分経ったら帰ろう 味のないガムを噛みつつ携帯にぎる

つきしろ (halcyon days)
噛み切れる程度の話をしてほしい オブラートなら、もういらないから。

瑞紀 (歌信風(かしんふう))
肉片のつきたる骨を噛む犬よ生くる理由を知つてゐるのか

村本希理子 (きりころじっく)
磨り減つてゐるのでせうね 噛みあはぬ歯車だからゆつくり止めた

内田誠 (その言葉の行方)
味気ない氷のような真実と知りながら噛む夏の結末

黄菜子 (月待ち人の窓辺)
砂を噛むおもひもありき啄木忌北窓を開け風を待ちおり

星川郁乃 (Air Station)
噛み切れぬ蛸を飲み込む問いたくて問えないこともひといきに飲む

わたつみいさな。 (乱切りくじら)
どれくらい本気だったら叶うのか奥歯で噛んだ夢がじゃりじゃり

瀧村小奈生 (陽だまりのふちっこで)
空港の夜の甘さを噛みしめてきっとどこにも行かないでしょう

2006/09/28  | trackback(0) | comment(2)


Comment

 お気楽堂さま
はじめまして 拙作を採りあげて頂き素敵なコメントまで有難うございました。たしか「海鼠」+「料理方法」の題詠で何首か作った一首です。お気楽堂さまはすでに完走
されておめでとうございます。あんまり読者を気にせず
自由奔放に詠んでいます。こんな私ですけど、今後とも宜しくお願いいたします。
大神 今泉洋子 URL | 2006.10.08 | edit?
 今泉さん、いらっしゃいませ。
 勝手読みの勝手なコメントで恐縮です。海鼠+料理方法って、海鼠酢の他にあるんですか?すごいお題ですね、私ギブアップです^^;
 今泉さんももうすぐ完走ですね。この後も残りのお題で今泉さんの歌を選ぶ可能性もありますよ、こちらこそよろしくお願いします。
 すてきな歌をありがとうございました。
お気楽堂 URL | 2006.10.08 | edit?

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/117-cdae3752

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。