らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


079:雑 より

読みさしの雑誌のごとく新学習指導要領置き去りにせり
桑原憂太郎 (憂太郎の短歌Blog)

 ゆとり教育も結局失敗に終わり、早々に学力向上のカリキュラム、という近年。小学校から英語やらなくてもと思うんだけど、現場はそれどころじゃないだろうなぁ。
 
 「置き去りにせり」はもう、文科省に振り回される現場の教師の本音そのものか。立場上、実際は「読みさしの雑誌のごと」き扱いは出来ないのかもしれないが、指導要領なんぞどうだって、生徒は、好きな先生はずっと覚えているもの。
 このご時世に教師という職を選んで教壇に立つ先生方には、矜持を持って励んでいただきたい。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


野州 (易熱易冷~ねっしやすくさめやすく、短歌編)
放課後の雑巾掛けに倦みはじめ僕らは隠れてたばこを吸った

久哲 (久哲の適当緑化計画。)
雑種でもかまわないからひろびろとした空白で嫁に来てくれ

不動哲平 (酩酊通信)
屑籠の漫画雑誌に火を放つごとくに馬券きざむ老人

牛隆佑 (消燈グレゴリー)
焚き火には短歌雑誌をくべるといい怨嗟はとてもよく燃えるから

うたのはこ
雑踏の中で二人はすれ違う天使は未だ矢を放たない

五十嵐きよみ (111.31KV620日記)
ツイートの流れの中を雑踏に揉まれるようにさかのぼりゆく

南雲流水 (流水(るすい)の短歌Cafe)
分け入っても分け入っても茫々と池袋西口の雑踏

揚巻 (揚巻の「題詠blog」)
なんとまた雑な布石だ自由とは 鍵穴じっと鍵をみつめる

奈良絵里子 (詠んだこと)
雑踏とよべば行き交うひとが皆のっぺらぼうになるんじゃないか

ウクレレ (ポケット短歌。-ウクレレ式短歌blog-)
絞られた形のままで雑巾は乾いて夢を抱き続ける

冥亭 (《冥亭倶楽部》a darkside on the earth)
キミガヨハチヨニヤチヨニ雑炊の糊となるまで口は閉ざさむ

鮎美 (Continuo)
雑魚寝の子一人ひとりを順番に照らして懐中電灯去りぬ

久野はすみ (ぺんぺん100%)
棄てられることに慣れてるとはいえど雑誌編集長のゆううつ

2013/04/05  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1165-195ad12c

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。