らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


071:謡 より

春雨に枕くづせる女居て遠きむかしを艶めく謡ふ
横雲 (あしたの雲)

 吉原が舞台の映画のワンシーンみたい。
 色っぽい。
 でもさみしい。
 「遠きむかし」は何も知らない子供の頃か、おとこを愛して後のことか。

 つい今しがた、客は帰ったのだろう。
 謡いながら、女の心は虚ろなんだろう。


以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬省略


夏実麦太朗 (麦太朗の題詠短歌)
うつうつとよどみわたっている歌を童謡歌手はみごとにハモる

tafots (許せないなら許さなくていい)
シテひとり動きが止まる 地謡と囃子の昇りつめてゆく熱

猫丘ひこ乃 (ふりつむ☆ぷりずむ別館)
童謡のソノシート赤く透きとおる西日の強き叔母がいた部屋

伏木田遊戯 (卓上驟雨)
<詞書:紀伊坂の若後家、常磐津のお絹さんがトップ当選でセンター獲得>
捌き捌きを五倍に速めて謡曲のおシカお婆々が二位に躍進

五十嵐きよみ (111.31KV620日記)
童謡の詞に隠された残酷さ生(あ)れては消えてゆくシャボン玉

(うたのはこ)
どこからか途切れ途切れの歌謡曲屋台のフォーにライムを搾る

ワンコ山田 (歩道を走る自転車のこども)
題名の思い出せない童謡の同じあたりをユニゾンしても   

月原真幸 (さかむけのゆびきり。)
歌謡曲しか流れないラジオでは君の電波を受信できない

壬生キヨム (ぼくはこんなことが好き。)
童謡もあなたが歌うとほんとうに不幸がやってくる気がするねえ

久野はすみ (ぺんぺん100%)
詩と歌詞のちがいを言えどその実は羨しき昭和歌謡の粋よ

2013/02/20  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1149-d00209af

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。