らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


2011 058:帆 より

海面に触れむばかりに反り出せば風はらむ帆と太陽ありき
梅田啓子 (今日のうた)

 躍動感のある情景なのに、風と帆と、海と空と太陽のほか余計なものはない、そんな静けさを感じる。
 主体は、今風をはらんだ帆を操ることだけしか考えていない。気を抜けば、風も波もとたんに牙をむく、そういう海に出ているのだ。
 一人かもしれない、誰かと一緒かもしれない、ただ、無心に帆を操る目には「風はらむ帆と太陽」しか見えない。
 かっこいいなぁ。
 
 セーリングをググってみると、「海面に触れむばかりに反り出」すというのは、もはや船に乗っていない状態だった^^;! 競技ともなると迫力モノですな。
 
 「web-magazine Yaching」より
   http://www.yachting.jp/yot_special/london/index.html
   http://www.yachting.jp/column/1-2.html

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬省略


浅草大将 (和歌の浦浪)
風かなひ船は白帆をはりま潟月も明かしの沖に出でつつ

西中眞二郎 (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
出帆の銅鑼鳴りたれば船客は演技の如く手を振りており

保武池警部補 (偶然の図書館の別館)
水(みな)誘うよきこの身なら出帆はつゆ白波の故郷ぞ小波(さなみ)

新田瑛 (新田瑛のブログ2)
名は体を表すわけで美帆というからには海へ出かけなければ

こすぎ (たんかんぽんかんみかん)
ナルニアの帆を見つけたら迷わずに乗り込むつもり何もかも棄て

久哲 (久哲の適当緑化計画。)
左手は色づくまえの君の帆を半分降ろしてから振るのです

ワンコ山田 (歩道を走る自転車のこども)
泣いた海凪いだ心の帆をゆらす「運命」なんてずるい言葉だ

伊倉ほたる (ほたるノオト)
手つかずの弁当箱を持ち帰る帆布バッグが肩に食い込む

小林ちい (ゆれる残像)
家族のことは家族で解決するもので、姉の古びた一澤帆布

きたぱらあさみ (くたばれセンチメンタル)
灯台になるから 君はただ君の帆に描かれた夢をめざせよ

さくらこ (さくらんぼの歌)
帆を張ればよかっただけの航海は愛が足りなくなっておしまい

なぎ (Dum Spiro, Spero.)
帆掛け船折っては捨てる児童館 騙してくれる人が来なくて

青山みのり (わざとじゃないもん!)
信じてもいいものだけに帆をかけて東へと発つ明日はいい日だ

2012/12/25  | trackback(0) | comment(2)


Comment

お気楽堂 様

歌を取り上げてくださり、ありがとうございます。
最近は暗い歌ばかりだったので、こんなに明るい歌を詠んでいた自分を忘れていました。
心がぱっと明るくなりました。

ワンシーズンだけ大学のヨット部にいたことがあります。
「もっと反り出して!」と先輩に怒られながらでしたが、
顔にかかる水しぶきや帆・太陽を今も感じます。

自分でも忘れていた歌を発掘して頂いて、感激です。
お陰様で、明るい気持ちで新年を迎えられそうです。

どうぞよいお年をお迎えください。
梅田 啓子 URL | 2012.12.26 | edit?
梅田さん、いらっしゃいませ。

ああ、やっぱり経験者なんですね。
未経験の想像では詠めない歌と思いました。

周回遅れがプラスに働いて、良かったです。
こちらこそありがとうございました。

梅田さんも良いお年を。
来年もよろしくお願いします。

すてきな歌をありがとうございました。
お気楽堂 URL | 2012.12.27 | edit?

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1123-e43cd75e

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。