らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


055:虚 より

うつくしき虚像ならまし産毛なきビスクの頬を撫づるてのひら
紫苑 (紫苑がさね)

 汚い現実の対比として、冷たいすべすべの肌のうつくしいビスクドール。
 実がないなら美しいほうがいいが、美しければ虚でもいいのかといえば、そこはちょっと違う。
 産毛も生えないビスクを撫でていても、それこそ虚しいだけである。
 
 主体もそれは分かっているのだ。
 暫しの現実逃避として、美しい虚が必要なのだ。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


おおみはじめ (探花)
人間であることを捨て親切の虚像をまとえコールセンター

コバライチ*キコ (ペーパードリーム)
虚栄心もつゆえ人はよろけずに立ちているなり泣きたき日にも

久哲 (久哲の適当緑化計画。)
虚構から境界線を取っ払いもうサーカスのテントでも呼ぶ

五十嵐きよみ (111.31KV620日記)
現実と虚構の壁が決壊しこの惑星がおぼれてしまう

理宇 (±雑記蝶)
昨日から同じところを歩いてるミヒャエル=エンデの虚無に盲いて

中村成志 (はいほー通信 短歌編)
道に這う南瓜の蔓も  虚しさの縁語としては  成り立つだろう

ワンコ山田 (歩道を走る自転車のこども)
「恋愛は虚弱ですから」鈴を持つビーチボールは潜れやしない

桑原憂太郎 (憂太郎の短歌Blog)
教頭へ生徒指導の顛末を報告する度虚構に変はる

伊倉ほたる (ほたるノオト)
秒針は虚しい音を響かせて記憶の襞をざらざら舐める

月原真幸 (さかむけのゆびきり。)
虚言癖くらいあるのがあたりまえ 調律されないピアノが叫ぶ

今泉洋子 (sironeko) 
虚(おほぞら)の見えざる手にてつぎつぎに柘榴裂かれて秋は闌けゆく

きたぱらあさみ (くたばれセンチメンタル)
ひらべったい虚構のひとを愛すればブラウン管のむこうにも空

2012/12/15  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1117-fcd1614f

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。