らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


049:方法 より

シグナルがそろそろ青に変わる さう 方法なんて幾らでもある
穂ノ木芽央 (白紙委任状)

 何かの行動を起こす時、きっかけが必要になることがある。
 やってみたいけど勇気が足りない、しなければいけないけどためらっている、そんな時、「方法なんて幾らでもある」のだ。というより、本当はたった一つなんだよね。
 つまり、自分を納得させる方便として、「シグナルが青に変わったら」とか「次に通る人が男だったら」とか、「明日晴れたら」とか、そんな、なんでもいいようなことで、一歩を踏み出す。
 
 この歌の「さう」の前後に挟まれた空白は、分かっているのに逃げているようにも、なんてことない簡単なことじゃないか、と思っているようにも読める。
 
 ただ、やってはいけないことをやろうとしている、のではないことを祈る。
 それ以外なら、やらずに後悔するより、やって失敗した方がいい、らしい、大体は。(おぃ^^;

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


浅草大将 (和歌の浦浪)
現し世にのぞめば遠し西つ方法のはな咲くみほとけの苑 ※法=のり...

南野耕平 (ボクといっしょに走りま専科)
本当にその方法でいいですか 砂漠の中の匍匐前進

遠野アリス (gymnopedie)
デカルトの方法序説の時代から哲学なんて進歩してない

吾妻誠一 (闇の太陽)
吾が乗るは分岐方法一つ無い片道だけの鈍行列車

猫丘ひこ乃 (ふりつむ☆ぷりずむ別館)
眠りいる吾を気遣う方法をいつの間に知る小声の猫よ

牛 隆佑 (消燈グレゴリー)
ちょっとずつ読み解いてゆく空になるためのあなたの方法論を

五十嵐きよみ (111.31KV620日記)
真実と嘘を見分ける方法を知りたくもあり知りたくもなし

ウクレレ (ポケット短歌。-ウクレレ式短歌blog-)
ゆっくりと生きる方法考えて生命線を何度もなぞる

稲生あきら (はばたきは、音を立てる。)
関わるということだけがちっぽけな自分を変える方法と知る

みち。 (銀塩プロローグ。)
方法は知っていたけどしなかった かなしいときはちゃんと泣きたい

久野はすみ (ぺんぺん100%)
成功の方法ばかりあふれたるコーナーを過ぎ絵本を買いぬ

2012/12/04  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1105-a8c8bdbf

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。