らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


045:幼稚 より

幼稚園以来ほっぺにある記憶 初恋の「は」を君とおぼえた
ちょろ玉 (ちょろ玉のコトダマラソン)

 「初恋の「は」を君とおぼえた」が完結した過去なのか、現在までつながっている過去なのか、分からない。

 ロマンチックに読むなら……
 ほっぺにチューした幼稚園以来、主体と君は段階を踏んで恋人になり、めでたくゴールイン、誓いのキスの時にほっぺの記憶が蘇った。
 
 ちょっとイジワルな読みをすると……
 
 例えば、幼馴染の「君」が結婚することになって、それまで別に付き合ってた訳でもないのに、大昔のたかがほっぺにチューを思い出して急にヤキモチ焼いてる、とか。
 
 なんとなく、「以来」という措辞に主体の未練っぽいものを感じてあれこれ考えたが、まぁ、そこまで妄想することじゃなくて、何かの拍子にふっと、甘酸っぱい「幼馴染の思い出」が蘇った、ということでいいのかな。

 ……あ、主体が中学・高校生くらいだとぜんぜん違うな。今だに初恋進行中、みたいなキューンな歌(え^^;)になる。
 自分よりはるかに若い世代っていう選択肢が頭から抜け落ちてるなぁ……いかんいかん。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬省略


野州 (易熱易冷~ねっしやすくさめやすく、短歌編)
ママと猫の見送り受けて猫バスに乗って毎朝ゆく幼稚園

猫丘ひこ乃 (ふりつむ☆ぷりずむ別館)
幼稚さも同じ器に入れておく新しい芽が顔を出すまで

梅田啓子 (今日のうた)
三十年前のむすめが走りくる 《ギャロップ》 ひびく幼稚の園に

かきくえば (なかゆぴ)
信号でおんなじように手をあげるババアと幼稚園児とおっさん

久哲 (久哲の適当緑化計画。)
幼稚舎と影で呼ばれたサークルのレモンピールのような女子達

穂ノ木芽央 (白紙委任状)
幼稚園バスのトーマスさみしげに最後の子どもを降ろしゆく春

理宇 (±雑記蝶)
何時までも別に幼稚で構わない大事なものは疾うに失くした

冥亭 (《冥亭倶楽部》a darkside on the earth)
見るもののすべて見つとは思えども幼稚園児が花いちもんめ

じゃこ (めくるめく)
女子として生きていくにはまだ早い幼稚園児の爪の赤色

今泉洋子 (sironeko)
酷評を浴びし幼稚な歌あまた海馬の闇にころがつてゐる

みち。 (銀塩プロローグ。)
にぎやかな幼稚園バス通りすぎわたしのなかの孤独を揺らす

砺波 湊 (トナミミナト2011)
媚というのは買い手市場だ幼稚園のもも組時代からわかってる

久野はすみ (ぺんぺん100%)
わらわらと幼稚園児の黄帽子にとりかこまれて鳥となりたり

2012/11/17  | trackback(0) | comment(2)


Comment

お気楽堂さま

はじめまして。
ブログにぼくの歌を取り上げてくださってありがとうございます。
とても励みになりますし、面白く読ませていただきました。
これからもブログ記事たのしみにさせていただきます。
今後ともよろしくお願いいたします。

ちょろ玉
ちょろ玉 URL | 2012.11.30 | edit?
ちょろ玉さん、いらっしゃいませ。
勝手読み、というより、ほとんど読めてないやん!という鑑賞で恐縮です。
ところで、今年の題詠、最終日一日でどわーっと走られたんですね、すごいな。

のんびり鑑賞ですが、また引き続きよろしくお願いします。
すてきな歌をありがとうございました。
お気楽堂 URL | 2012.12.02 | edit?

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1097-1bbde222

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。