らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


031:電 より

天神のまします街のたそがれに「電氣蕎麦」なる看板灯る
冥亭 (《冥亭倶楽部》a darkside on the earth)

 やめて~^^; 「電氣蕎麦」って!!
 菅公の霹靂で作るんかいっ!
 
 学問の神様もかたなし、という描き方の岡野玲子「陰陽師」を読んでから、「だはははは~」と笑いながら霹靂を飛ばす菅公のイメージがすっかり焼き付いちゃって、そのむかし床の間に掛けられていた天神様と同じとはどうしても思えん^^;
 でも、あの菅公なら「電氣蕎麦」食べそう^^;(え
 (いや、作ってるんだってば)(え゛

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬省略


みずき (空)
電飾の点る季節の端にゐてナショナリズムをふと思ひをり

飯田彩乃 (陸を離れる)
恋愛の同義が距離という事実 電子の海さえ泳いで渡る

野州 (易熱易冷~ねっしやすくさめやすく、短歌編)
谷底の二日続きのビバークで聴きしかそけき電波のラジオ

ちょろ玉 (ちょろ玉のコトダマラソン)
静電気だけじゃなかった僕たちが触れた瞬間生まれたものは

音波 (短歌のなぎさ)
どの街も祈りの時間朝方は静かに眠る電灯の群れ

酒井景二朗 (F.S.D.)
街角の電氣仕掛けの幻に律儀に呪詛を返し行くなり

ウクレレ (ポケット短歌。-ウクレレ式短歌blog-)
ただ君が微笑むだけでしあわせがぽわんと点る裸電球

五十嵐きよみ (111.31KV620日記)
黙り込み切るに切れない真夜中の電話に遠くサイレンの音

伊倉ほたる (ほたるノオト)
停電が右と左に分けられて紅い椿はふしだらに咲く

佐田やよい (低速飛行)
伝えあう夢をなくした僕たちの送電線を引きちぎる風

天国ななお (お月様は許さない)
オリジナル電子書籍と言い張ってメールで送る「私の詩集」

子帆 (ことばのくに)
背中には手の届かない場所があり大事な電池埋まっているの

みち。 (銀塩プロローグ。)
無理をして光りつづけた電球のようなあなたのヒューズをはずす

小倉るい (たんぽぽの歌)
デュエットを歌った後は終電に遅れたふりをする金曜日

2012/10/14  | trackback(0) | comment(2)


Comment

これはこれはご無沙汰です^^;
実は「電氣蕎麦」てふは借り物でおます。
でも、実体を明かすと面白くないので、内緒にしときましょ〜^^;
冥亭 URL | 2012.10.19 | edit?
冥亭さん、いらっしゃ~い!

ググって発見しましたっ!
http://www.implant4.com/DENKISOBA.htm
蕎麦が電氣じゃなかったのね、だはは^^;

でも、なんか菅公と晴明が喧嘩せずに飲んでそうなお店ですね。
あ、博雅にはちょっと無理かな……

すてきな歌をありがとうございました。
お気楽堂 URL | 2012.10.20 | edit?

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1069-4ef51454

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。