らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


028:説 より

生きている意味には諸説あるらしくときどき吸った空気がにがい
みち。 (銀塩プロローグ。)

 なるほど。
 あまい空気の日も酸っぱい空気の日もあるんだろう。
 食べ物なら、苦いから不味いとは限らないが、この歌の場合は喩えだから「にがい」のはやっぱりあまいよりうまくないってことだろうなぁ。
 
 でも、「ときどき」なんだから。
 明日はすーっとする空気かもしれないし。
 空気を吸って味わううちは、意味なんぞ関係なく「生きている」ということで。
 余裕があれば「にがい」意味を考えるのもまた一興、それくらい気楽に、前向きに行こう!

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


帯一鐘信 (シンガー短歌ライター)
蠢きが巣食う場所ではバーチャールもリアルも消えて残る伝説

千束 (嵐が丘に取り残されて)
口説くのはへたくそだけど望むならオフィーリアにもなってみせるよ。

足知 (ぶらつくらずべりい)
ポケットにあなたの好きな小説をいれて環状線に揺られる

青野ことり (こ と り ご と )
はじめからきみに説得されたくて黙ったままのたんぽぽ野原

瀬波麻人 (a swallow under the moonlight)
説明はいらないでしょう終わりって終わることだよピリオドもなく

廣田 (海猫亭)
人絶えし観測台に集まりて天動説の夜を始める

陸王 (Always Walking with Yu)
五行説に依るのかきみは金曜と土曜の夜はいつも不機嫌

星川郁乃 (Air Station)
説得を諦めながら合わせてる歩幅(私には広すぎる)

新藤ゆゆ (ゆゆとぴあ。)
説明の不足しているレンアイの不足ぶんだけチャージする嘘

藤田美香 (あした、たとえば雨でいいから)
仮説なら何度も立てた正しいと思えるひとをさがしだせない

ひぐらしひなつ (エデンの廃園)
読みさしのままの小説枕辺に伏せて九月の閉鎖病棟

秋月あまね (あさまだ記)
塵埃に金を見出す少年よ定説は覆されるもの

はせがわゆづ (迷走ランドセル)
読みかけの小説をまた閉じているあなたの声から進めない日々

片秀 (うつしよはゆめ よるのゆめこそまこと)
説明のしづらいものを見つけては言葉ではなく絵で会話する

2012/10/12  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1063-94bb34ee

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。