らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


026:震 より

『震』という一文字くしくも百題に選ばれており二〇一一
希 (短歌ブログ・アブラカダブラ!)

 まさしく、この歌のとおり。
 詠むも詠まぬも人それぞれ。
 選する側の勝手として震災詠はほとんどいただかなかった。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


猫丘ひこ乃 (ふりつむ☆ぷりずむ別館)
煮凝りの震えの中にひとつだけ琥珀色した秘密閉じ込む

野州 (易熱易冷~ねっしやすくさめやすく、短歌編)
夕されば悪所に向かう歌詠みが詠めずに哭いた震災の夜

尾崎弘子 (短歌、この失言の器。)
最新の免震の家の説明にしめやかに使はるる神戸の写真

富田林薫 (カツオくんは永遠の小学生。)
携帯の震えはむかし水晶のころにかわしたとおい約束

龍翔 (The Flying Dragon)
雨の中震える猫を抱き寄せる ひとりぼっちは私も同じ

佐田やよい (低速飛行)
終電の無人車輌は震えつつ淡い光を運び続ける

飫肥正 (おびただ詩歌)
片腕の震へを抑へかねるほど追ひつめられてゐるわけでなし

笹木真優子 (菲薄。だけど、言葉が好きです。)
真夜中に耳を澄ませば窓が鳴る(震えているのはあたしじゃないわ)

逢 (I'll be)
「さよなら」がすこし震えていたことに気づかないふりをして手を振った

久野はすみ (ぺんぺん100%)
くちびるに木の葉をあてて震わせる命は薄きうすきさみどり

2012/10/11  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1059-6f873622

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。