らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


008:下手 より

口下手な人が唱えた呪文だし叶わなくても責めたりしない
月原真幸 (さかむけのゆびきり。)

 愛だねぇ。
 何の呪文かは不明だが、主体はあまり叶うと思っていないようである。つまり、怪しげな呪術ではなく、チチンプイプイといったおまじないのたぐいに近いんじゃなかろうか。「痛いの痛いの飛んでけ~」とか。……ちょっと違うか^^;
 歌の感じからは恋人同士のような気がするから、もっとラブラブっぽい内容なんだろう。
 主体は、(多分ダメだろうけどそれでも)「責めたりしない」という、それって、その呪文が叶わなくても、つまり現状のままでも、主体は十分幸せだということだろう。「口下手な人」という形容にそんなニュアンスを感じる。
 
 あるいは未来の不幸、という読み方もできるか。
 「いつまでも二人でしあわせに」というような呪文だとすると、「叶わない」場合は二人の破局ということになるが、それでも主体は「責めたりしない」。相手がいつか心変わりしてもそれはしょうがないことだ、と思っている。
 それは、あくまで叶わなかった場合の話であって、今は幸せだし、叶うかもしれないんだし、ね。
 ネガティブ・シンキングなところが、主体の性格なのかな。そこら辺も恋愛の歌らしい。

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


鮎美 (Continuo)
花束を抱へて下手袖に待つ少女にあはく舞台のひかり

猫丘ひこ乃 (ふりつむ☆ぷりずむ別館)
下手なりに心預けるように書く写経の中に君の名がある

南野耕平 (ボクといっしょに走りま専科)
生きるのがだんだん下手になってきて空の青さが重たいのです

津野 ()
下手な字で幼いことばを書き送る花びら色の切手をください

牛 隆佑 (消燈グレゴリー)
世渡りは下手ではないが生き方が不器用なのだあなたも僕も

ひじり純子 (純情短歌)
下手なのになぜか選手に選ばれて白いコートに私はひとり

音波 (短歌のなぎさ)
下手から入って下手から抜ける(何度も踊る瀕死の白鳥)

ぽたぽん (今日には今日を 明日には明日を)
下手だなぁ貸してごらんと言われたく、上手にならないようにしている

じゃこ (めくるめく)
肉じゃがを作ったことがないだけで下手かどうかはまだわからんやん

なぎ (Dum Spiro,Spero.)
口下手な君の手紙の余白には好きがいっぱい隠されている

佐田やよい (低速飛行)
口下手な鸚鵡になろう錆びついたジャングルジムを鳥籠にして

みち。 (銀塩プロローグ。)
生きるのが下手なんじゃない幸せなふりをするのが上手くないだけ

冬鳥 (ことのはうた)
びしょびしょの雑巾でふく旧校舎 いつだってなにもかも下手だった

ひぐらしひなつ (エデンの廃園)
口下手なひとの背中も天窓も暮れてさくらの季節が終わる

小倉るい (たんぽぽの歌)
下手なりにまっすぐに行く道がある白樺林にかそけき冬日

2012/08/12  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1022-ceda970c

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。