らくだはお気楽
FC2BlogAdminRss1.0b

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--  


001:初 より

失ったひとつの恋がうたとなり初めて君を文字におさめる
螢子 (雪月花)

 「君を文字におさめる」、なんてすてきな言い方。十代に文学少女を自称していた身にはキューンとなる表現でござる。うう、乙女やねぇ。
 
 そして、初めて文字におさめるのが失った後、というのがね、恋ならでは。ラブラブの間は歌になんかしないのねん。だってラブラブだから。あるいは片思いだとしても、一途に思っている幸せな時期は、やっぱり歌なんかにしないのねん。

 失恋してはじめて、歌になり、文字におさめる。
 幸せいっぱいな恋愛は叙情には向かないのかなぁ……

以下、お気楽選歌
作者名(作者ブログ名) 敬称略


鮎美 (Continuo)
初七日の法要四日繰り上げて生くる者たち生きてゆくべし

本田あや (明晃晃)
七個目の初めて 君の部屋で飲む麦茶は砂糖が入っていない

コバライチ*キコ (ペーパードリーム)
初釜のあした淑気のただよひて庭も道具もかしこまりをり

オリーブ (貝がらの小舟)
「初めて」を部屋に残してきた夕べ わたしの中のことりが孵る

那緒 (うさぎぱん)
初雪が積もりたがって泣いているとけては水になってまた泣く

月原真幸 (さかむけのゆびきり。)
初めてじゃないふりをしてみせている ゆびのふるえがとまらなくても

横雲 (あしたの雲)
鶯の初音聴かむと手をとりて通ふ山路に春の色濃し

央上理之 (われひとりゐて)
のっけから「太初に言ありき」とは思いも寄らぬカミングアウト

ケンイチ (heima)
躓いて一人なんだと気がついた 風も吹かない初めての街

佐田やよい (低速飛行)
誰一人知らない土地のよろず屋で時代遅れの初耳を買う

尾崎弘子  (blog for 題詠blog2011)
図書館の角(すみ)はあたたか折り目なき表紙を初めて開く私(わたくし)

甘三 (amazo3の日記)
初めての街で迷子になってみるボトルのお茶がなくなるまでは

宮田ふゆこ (キサラギウタ)
初もののホタルイカの目ちぎりつつパスタの旬も春って決める

野坂らいち (のーずのーず)
僕たちがともに挑んだ初陣の記憶のかけらをたどる坂道

市川周 (ミルミルを飲みながら)
初雪やバカ犬のバカ二割増し(いっそバターになるまで廻れ)

ぱぴこ (テクテク)
初めての予防接種で元気よく泣いて人生ひとコマ進む

風とくらげ (外からも透いて見えるだろ、ほら)
世の中のすべての怖れをのみこんで「初」のことばは走り続ける

桑原憂太郎 (憂太郎の短歌Blog)
初めてであればなんとか許されること既に学びぬU18

伏木田遊戯 (卓上驟雨)
けしゴムの不手際によりこの夏を初めて鉛筆として走る

r!eco (プリズム)
最初から気付いていました 君が呼ぶ私の名前にかかる振動

2012/07/22  | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://raquta.blog73.fc2.com/tb.php/1008-64b92da5

ご案内

・(承前) 選り好み・前置き
作者も読者もコメント大歓迎。
何しろ周回遅れの鑑賞ですので、古いエントリでもご遠慮なく。

カテゴリ
2014 題詠百首 (102)
・2014 一首選一覧 (1)
・2014 題読選り好み (101)
2013 題詠百首 (103)
・2013 一首選一覧 (1)
・2013 題読選り好み (100)
2012 (0)
・2012 一首選一覧 (1)
・2012 題読選り好み (100)
2011 邪道七七 (100)
・2011 一首選一覧 (1)
・2011 題読選り好み (100)
2010 題詠百首 (102)
・ 2010 一首選一覧 (1)
・ 2010 題読選り好み (100)
2009 題詠百首 (102)
・ 2009 一首選一覧 (1)
・ 2009 題読選り好み (100)
2008 題詠百首 (102)
・ 2008 一首選一覧 (1)
・ 2008 題読選り好み (100)
2007 題詠百首 (37)
・ 2007 一首選一覧 (1)
・ 2007 題読選り好み (101)
2006 題詠百首 (102)
・ 2006 一首選一覧 (1)
・ 2006 題読選り好み (101)
楽屋話 (24)
くもの巣 (16)
からだから短歌 (5)
コメント
トラックバック
リンク
プロフィール

お気楽堂

Author:お気楽堂
のんびり行こう

御用の節はご利用ください。
メールフォーム

ご訪問ありがとうございます
以前の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。